社会福祉法人の会計と税務の入門

著者 齋藤 力夫
佐藤 弘章
ジャンル 単行本 > 会計学 > 会計実務
出版年月日 2018/06/15
ISBN 9784419065164
Cコード 3034
判型・ページ数 A5・352ページ
定価 本体3,600円+税

●社会福祉制度の成り立ちから丁寧に
●社会福祉法人会計基準の考え方を踏まえた体系的解説

社会福祉法人会計・税務のスタンダード解説書

 社会福祉法制定の背景から近年の改正を踏まえ、社会福祉環境の現況や課題、将来展望を把握したうえで、社会福祉法人会計基準を体系的に解説します。
 「計算書類等の体系」、「3つの区分方法」等、平成23年基準の考え方を確認しながら平成28年基準を丁寧に紐解き、豊富な設例・仕訳例とともに具体的に説明するとともに、税務については、収益事業の判定や介護サービスの課税・非課税の区分(消費税)等、判断の難しい取扱いを含め基本論点を網羅的に解説しています。

【著者プロフィール】
齋藤 力夫
公認会計士、税理士
日本公認会計士協会常務理事、日本公認会計士協会公益法人委員会委員長及び学校法人委員会委員長、文部科学省学校法人運営調査委員会委員、文部科学省独立行政法人評価委員、総務省公益法人会計基準検討会委員、厚生労働省社会福祉法人会計基準検討委員会研究班委員他を歴任。
旭日雙光章受章。教育功労者表彰(文部大臣)。
現在、(公財)日本高等教育評価機構監事、(一財)短期大学基準協会監事、(公財)埼玉県私学振興財団理事、(一財)職業会計人OA協会会長、永和監査法人名誉会長、斎藤総合税理士法人会長。

佐藤 弘章
公認会計士(永和監査法人)

第1章 社会福祉の動向と法改正
 1 社会福祉法制定及び変遷
 2 社会福祉の行政組織と体制
 3 社会福祉法人の意義
 4 社会福祉法人とボランティア
 5 ガバナンス強化
第2章 社会福祉法人会計基準の体系
 1 社会福祉法人会計基準の制定
 2 会計基準の基本的な考え方
 3 計算書類の体系
 4 事業区分の考え方
 5 拠点区分の考え方
 6 サービス区分の考え方
 7 本部会計の考え方
 8 予算制度と財務分析
第3章 計算書類と財産目録
 1 資金収支計算書
 2 事業活動計算書
 3 貸借対照表
 4 資金収支計算書と事業活動計算書の比較
 5 財産目録
 6 計算書類作成例
第4章 日次取引と決算整理
 1 収益(収入)取引
 2 費用(支出)取引
 3 資金収支計算書に係る特有の取引
 4 事業活動計算書に係る特有の取引
 5 支払資金間の取引
 6 決算整理
第5章 個別の会計処理
 1 固定資産
 2 減価償却
 3 リース取引
 4 国庫補助金等特別積立金
 5 基本金
 6 積立金と積立資産
 7 有価証券
 8 棚卸資産
 9 引当金
 10 寄附金
 11 補助金
 12 税効果会計
第6章 計算書類の注記
 1 注記事項の概要
 2 注記の記載内容
第7章 附属明細書
 1 附属明細書の内容
 2 法人全体で作成する附属明細書
 3 拠点区分で作成する附属明細書
第8章 社会福祉充実計画
 1 社会福祉充実計画の必要性
 2 社会福祉充実計画の策定の流れ
 3 社会福祉充実残額の算定式
 4 特例,書類保存,事務処理の簡素化
 5 社会福祉充実計画の記載例
第9章 社会福祉法人の税務
 1 納税義務
 2 法人税法上の収益事業
 3 消費税
 4 源泉所得税
 5 地方税
 6 印紙税
 7 登録免許税
 8 寄附税制
 9 土地収用法
 10 税制比較
資料 社会福祉法人会計基準

SHOPPING ご注文

3,600円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

  • facebook

  • 税経通信定期購読

  • 自費出版

  • 税務経理協会のスマートフォン学習アプリ

  • 「経理・財務」研究学会

  • 実践簿記入門

  • febe

  • 出版梓会

  • タックスゲート

  • マーケティングビジネス実務検定

  • 会計ファイナンシャル検定

  • 貿易実務検定